日々つれづれな話 Archive

日々つれづれな話

【日々つれづれな話】便利なジョイントニップル、ホースをジョイントするのにさぁ困った

ある時ケルヒャーの高圧洗浄機で外壁を洗おうとしたときに、

洗浄機付属のホースと蛇口から延長されてきた放送ワンタッチジョイントで接続しようとしたところ、

凸凹の音が2つになってしまって外、接続するのにはたと困りました。

凹凸が2つあって初めてジョイントができるんですが奥が2つだけではジョイントができません。

 それではしょうがないので近くの金物屋さんに買いに行って、

片方のホースのところに凸のジョイントを付け替えて接続しようかと考えました。

 それで金物屋さんに行ってみると、凹凹同士のジョイントが売っているではありませんか。

これを使って接続することにしました。

 ホースのジョイントが凹凹同志で これが1個あれば問題は全て解決しました。

0

 

1

 

2

 

3

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ページトップに戻る↑                           ページ一番下へ↓

日々つれづれな話

【日々つれづれな話】ソープディスペンサーの話2

(automatic soap dispenser泡)を作るための溶液をキレイキレイ泡用を買って

中に入れて使ってみたところ、泡の吐出量も希望通りですし

1日ぐらい使って、詰まりはなく連続して使えています。以前のように詰まることはありません。

欲を言えば、スリムな形のせいか吐出口に指をより近づけないといけませんので

その分容器から吐出口が近いものですから容器にうっかりすると泡がくっついてしまうことがあります。

それだけが残念ですね。それ以外は満足です。

指をかざすだけで泡状の石鹸が出てきますし、「キュルキュル」という吐出時機械音も心地よく、

手洗いが快適と思います。

IMG 3776

実際の泡の出方動画

マイムービー 27.mp4

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ページトップに戻る↑                           ページ一番下へ↓

日々つれづれな話

【日々つれづれな話】ソープディスペンサーの話

近頃はコロナ(武漢肺炎)の関係もあってよくお医者さんの所などには

手を差し出すと消毒液を吹きかける機械などが置いてあります。

それと似たような話で、自宅洗面化粧台に手を差し出すと石鹸が泡状になって出てくる

機械が欲しくて、アマゾンで何台か買いましたが、ソープディスペンサーと称する機械は

ほとんどが外国製ですけど、液体洗剤を入れて手を洗おうとすると何度かは

泡が供給されるんですが、そのうち詰まってしまい使えなくなってしまうことが多々ありました。

 それでこの機械は出来が悪いものだと思って返品し、

しばらく機械を求める事はありませんでした。

 自分がよく使ってる洗剤はキレイキレイと言う商品名で、プッシュ式の液状で供給されるものです。

 今は冬時ですからそれを冷たい手でプッシュボトルを押すのはいささか辛いものですから、

またソープディスペンサー自動供給の機械が欲しくなりました。

 自分が普段使うアマゾンのサイトでいろいろさがしてみると、キレイキレイ泡タイプの

詰め替えボトルと言うものが販売されているのに気が付きました。

 自分がよく使う製品のわざわざ「泡」と言うタイプがあったわけです。

 そこで私は、ソープディスペンサーには泡用の洗剤を入れなければ長らく使えなく、

普通の液状の洗剤を入れて詰まってしまったのではないかと気が付きました。

そこで近くの100円ショップで泡ボトルを買ってきて、このキレイキレイ泡タイプの

液状石鹸をその泡タイプのボトルに入れて試してみました。

するとつまることなく泡状で供給されます。

と言う事はもともと液体のタイプが違うものを私がソープディスペンサーに入れたので

詰まってしまったのではないかと言うことになります。

 原因を深く追求せずに返品してしまい実に申し訳ない気分です。

 それを確かめるために今度は今までと違うタイプのソープディスペンサーを注文して

確認したいと思います。

ソープディスペンサー

 返品したソープディスペンサー 

ソープディスペンサー

返品したソープディスペンサー2 

ソープディスペンサー3

泡用として買ったボトル

ソープディスペンサー4

四倍の表示で悩む

ソープディスペンサー

テスト用ボトル

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ページトップに戻る↑                           ページ一番下へ↓

日々つれづれな話

【日々つれづれな話】修正材のタテ使いの話

ある方から大スパンに使う梁のことでお尋ねがありました。

ツーバイフォー材を使って大きな梁間を作りたいと言う事でしたが、

自分の考えでは、安全上単一材では(ツーバイ材に限らず)少し心もとないので

縦張り修正材をお勧めしました。

その工法の名前を忘れてしまいまして示すことができませんでした。 

TJ I(http://www.dairinet.com/construction/tji.html)ではなかったように思います。

集成材は通常ヨコバリにしておりますけど、

縦割りにするのはたわみと曲げ強さを得るためですので

強度が倍になるのは明らかです。

Z係数

タテ使い、ヨコ使い

IMG 3631  1

タテ使い、ヨコ使い

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ページトップに戻る↑                           ページ一番下へ↓

日々つれづれな話

【住宅修理】てこすり、和室襖取手汚れの部分を濃い色の襖紙を貼る

最近では新築の住宅に和室があるお宅は少なくなってきました。

自分は和室が好きなので1部屋だけ和室を作ってあります。

その和室の押し入れですが、幅はは半間(幅1メートルの押し入れ)で両開きの襖を使っています。

それが長らく使ってる間に取手の部分に手がかかってその周囲のふすま紙がこすれてきました。

気の利く建具屋さんや、家主の方でしたら、

取っ手の周りに色違いの濃い色のふすま紙を貼っておく(てこすり)と言う方法で

やられる方もおられるでしょうけど、転ばぬ先のつえとして。

あいにく自分はそこまでに気が回りませんでしたので、手こすりは依頼しませんでした。 

最近とっての部分の周りの汚れが気になってきましたので、

後付けで貼ってもらうように建具屋さんに話したところ、

幅広の帯のようにして濃いふすま紙を貼ったほうが良いのではと言う提案を受けましたので

そのようにしてみました。

ちょっと自分の考えと違いましたけどまぁこれはこれでいいんじゃないかなと思います。

自宅襖

施工前

自宅襖  2

施工後 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ページトップに戻る↑                           ページ一番下へ↓

日々つれづれな話

【空気清浄機】12年分のホコリ

空気清浄機の話

平成20年に某大手電器店で購入した空気清浄機のフィルター交換をしようと思いました。

(平成20年は2008年)かれこれ12年経っていることになります。 

サンヨー製ABC-A16と言うものなんですけど、自分は喉が悪いために

埃っぽい場所が苦手なのでこれをずっと使ってますが、

そろそろフィルターが交換しなければいけないかなと思っていました。

しかしこの製品自体、部品保存年数がもう過ぎているのでひょっとしたら

もうないのかなと思っていましたがアマゾンで検索したらまだ在庫がありました。

品物自体の製造年月日が古くなりすぎて修理部品がなくなったとしても。 

フィルターは共通部品だったせいか在庫があるのは助かります。 

フィルターを交換するために中を開けてみましたらまぁ埃だらけで真っ黒です。

新品のフィルターとあまりの色の違いにびっくりしました。

以前は、電源オンすると2〜 30分でクリーンサインが出たんですが

今回はなかなかクリーンサインが出ません。 

それだけセンサーの周囲の埃がなくなっていたのかもしれません、

おおよそですが48時間位かかったように思います。

IMG 0821

新旧フィルターの違い

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ページトップに戻る↑                           ページ一番下へ↓

日々つれづれな話

【備忘録】自分なりの備忘録

備忘録1年にいっぺん1番古いものから順番に投稿記事を見返すようにしています。

自分の書いた当ブログを。

玉石混交で(ほとんど玉はありませんが)種々ありますし、

2005年から書いていますのでまぁ量が大変あります。

正月休み明けまでに見返すつもりでしたけど、集中力がつきませんのでとうとう今になってしまいました。

当時と今とでは状況が違うように不具合になったものとか、

ふさわしくないものなどとかいろいろありますのでそれを削除したり見えなくしたりと

棚卸しをしました。

これより新しいものは新規にまた出していきますけどまた来年早々になって見返ししてみたいと思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ページトップに戻る↑                           ページ一番下へ↓

ヒント

日々つれづれな話

【修理】エアコンメンテナンス2-1

家人が出かけている間にエアコンの掃除をすることにしました。

まずは、周囲を新聞紙と養生テープで。

つぎに室内機をビニールで包みます。

この養生ビニールが塗装用の養生ビニールより肉厚で破れにくい出来で、

しかもゴムで伸び縮みできるようになっていますので、室内機の周りにかぶせる時には大変楽です。

単体の養生ビニールの時には、端を絞ったりして水処理をするのですが、

このビニールは汚水処理の流れを作ってありますのでその点も助かるところです。

手順が慣れていないこともあって3時間くらいかかりましたか、この養生ビニールのおかげで

戸惑うことなく、だいぶ助かりました。

IMG 1605 IMG 1609

台所周囲養生──────────エアコン室内機周り養生ビニール

IMG 1607 IMG 1611

養生ビニール遠景──────────近景

IMG 1608 IMG 1613

汚水処理受け──────────洗浄液の吹き掛け

マニュアル通り洗浄液を一本全部使いました。

IMG 1614 IMG 1623

洗浄液が垂れているところ──────────簡易加圧ポンプのテスト

IMG 1625

 洗浄液を簡易加圧ポンプでながして、それが乾くのを待っているところ

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ページトップに戻る↑                           ページ一番下へ↓

ヒント

日々つれづれな話

【HPメンテナンス】会社情報を削除できない投稿は非表示に

会社を清算したものですから、当サイトの会社情報を探して削除しているところです。

来年には閉鎖するつもりですがそれまでの間に合わせに。

ワードプレスの仕様かどうかわかりませんが、画像を削除しても表示されてしまう投稿や、

またその逆もありますのでそれは、非表示とするつもりです。

2005年に開設してから10何年かたちましたが、自分の商売のためや、訪問者の方の

疑問解決にどのくらい役に立ったかわかりませんが、一助になれば幸いです。

住宅のメンテナンスの情報はYouTubeに細々と書いていきたいと思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ページトップに戻る↑                           ページ一番下へ↓

Hint

日々つれづれな話

【お知らせ】やっぱり動画は似合わないのでダメ

モチベーションが下がってしまったこともあって、相当久しぶりの投稿です。

動画投稿に移行しようと思いましたが、それなりの段取りと、素材が必要です。

自分のやっていることは、それだけのネタの量に満たないのと慣れが足りないので

今のところはちょっと難しいようですので、忘れてた頃にこちらに投稿しようと思います。

複数のブログ発信は非アクティブになりますが、趣味の範囲としてやっていこうと。

会社を清算しましたので、法人関係の情報を削除しました。

来年早々にはこちらのサイトを閉じようと思います。

こちらから情報を引用している方にはそれなりの措置をするつもりです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ページトップに戻る↑                           ページ一番下へ↓

ヒント