日々つれづれな話

【空気清浄機】12年分のホコリ

空気清浄機の話

平成20年に某大手電器店で購入した空気清浄機のフィルター交換をしようと思いました。

(平成20年は2008年)かれこれ12年経っていることになります。 

サンヨー製ABC-A16と言うものなんですけど、自分は喉が悪いために

埃っぽい場所が苦手なのでこれをずっと使ってますが、

そろそろフィルターが交換しなければいけないかなと思っていました。

しかしこの製品自体、部品保存年数がもう過ぎているのでひょっとしたら

もうないのかなと思っていましたがアマゾンで検索したらまだ在庫がありました。

品物自体の製造年月日が古くなりすぎて修理部品がなくなったとしても。 

フィルターは共通部品だったせいか在庫があるのは助かります。 

フィルターを交換するために中を開けてみましたらまぁ埃だらけで真っ黒です。

新品のフィルターとあまりの色の違いにびっくりしました。

以前は、電源オンすると2〜 30分でクリーンサインが出たんですが

今回はなかなかクリーンサインが出ません。 

それだけセンサーの周囲の埃がなくなっていたのかもしれません、

おおよそですが48時間位かかったように思います。

IMG 0821

新旧フィルターの違い

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ページトップに戻る↑                           ページ一番下へ↓

About 1q3

木造住宅のためのメンテナンスと修理のためのヒントを書いています。少しでも参考になれば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください