茅ヶ崎市「D」様邸

【修理】木製外部目隠し板の修理2

木材が長年風雨にさらされてぼろぼろになっています。

もうちょっとがっちり固定したほうが良かったと思います。

P5210005.jpg P5210006.jpg

1──────────2

P5210001.jpg P5210032.jpg

3──────────4 

P5210042.jpg P5210041.jpg

5──────────6

  1. 枠材ウエスタンレッドシダー(米杉)目隠し板(杉)
  2. 目隠し板取付
  3. 完成(裏側)
    久しぶりに自動かんな盤を使いました。
    いまでは製作物でもほとんどの出入り枠は材木屋さんから
    かんな仕上げで手に入りますので倉庫、作業場で使うことが無いのです。
  4. 取付
  5. 完成
  6. ついでに脇の木材も補強しておきました。

ページトップに戻る↑                           ページ一番下へ↓

About 1q3

木造住宅のためのメンテナンスと修理のためのヒントを書いています。少しでも参考になれば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください