茅ヶ崎市「D」様邸 Archive

茅ヶ崎市「D」様邸

トイレ床はやっぱりCFのほうが掃除がしやすい

茅ヶ崎市の「D」様邸の修理見積もりはこちらのほうが本題です。トイレの床がフローリングに

なっています。フロアが傷んでいるので施主様は張り替えたいという事でしたが、湿気に強く、

掃除がしやすいようにするために私はCF(クッションフロア)をお勧めしました。

通常のお宅は施工上それで問題ないのですが、「D」様邸は廊下とトイレの境の床に、

仕切りのための敷居がありません。トイレ用のスリッパを置くのに支障が無いように

通常は60ミリくらいの高さのもの、敷居がありますが、こちらはそれがありません。

既存フロアの上にCFを張りますから、トイレの出入りで端がめくれないように「への字」プレート

というものをCFの上から取付けます。ですので五ミリくらいトイレ床が高くなります。

そのときにドアが床に擦れないか、どうかを調べて、もし擦れるならほんの少しだけ

ドアを上に上げて調整しようと思って丁番を計っているわけです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

IMG 4404

丁番の径を計る

丁番2

丁番の長さを見る

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ページトップに戻る↑                           ページ一番下へ↓

茅ヶ崎市「D」様邸

【修理】木製外部目隠し板の修理2

木材が長年風雨にさらされてぼろぼろになっています。

もうちょっとがっちり固定したほうが良かったと思います。

P5210005.jpg P5210006.jpg

1──────────2

P5210001.jpg P5210032.jpg

3──────────4 

P5210042.jpg P5210041.jpg

5──────────6

  1. 枠材ウエスタンレッドシダー(米杉)目隠し板(杉)
  2. 目隠し板取付
  3. 完成(裏側)
    久しぶりに自動かんな盤を使いました。
    いまでは製作物でもほとんどの出入り枠は材木屋さんから
    かんな仕上げで手に入りますので倉庫、作業場で使うことが無いのです。
  4. 取付
  5. 完成
  6. ついでに脇の木材も補強しておきました。

ページトップに戻る↑                           ページ一番下へ↓