茅ヶ崎市「W」様邸

【リフォーム】茅ヶ崎市のW邸のリフォームでは

茅ヶ崎市の「W」様邸のリフォームをお受けしました。

築40年の木造住宅で、新築後10年ほどたっておかぐら(二階を増築)なさっています。

そのため、一部リフォームに具合が悪い点がありますが、調整しながら進めます。

亡くなったご主人が花卉植木が好きで鉢物、地物などたくさんの植木がありました。

植木が好きな方は、鉢物に限らず、種類が増える事を好まれますので、

庭いっぱい所狭しと植木がある光景になります。

手入れをなさる方がいなくなった後はその植木類を片付けるのに苦労されるのが常です。

リフォームを始める前の段取りとして、作業スペース、作業通路を作っていただくため、

ご家族総出で、不要物の整理片付けをしていただきました。

枯れてしまった植木類、植木鉢、古材、金属類、古い家具などなどたくさんあります。

生活に使われていたものとして一般廃棄物として出すことはできますが、

一遍では出すことは些か無理がありますので、すこしずつだしていただいても

作業スペース、作業通路を確保できませんのでこちらで片付けをお受けしました。

廃棄物を多量に一遍に片付けるのは一般の方には大変だと思います。

産業廃棄物として処分することでは、ご相談いただければ対応します。

専用通路が地物の植木で一杯でしたので廃棄物の移動搬出には

生コン用一輪車が活躍しました。

二輪車、台車も用意したのですが、回転半径がコンパクトな分一輪車が便利です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

IMG_2469.jpg IMG_2462.jpg IMG_2471.jpg

現況1

genkyo.png

現況2

IMG_2478.jpg IMG_2484.jpg IMG_2480.jpg

打ち合わせの模様

  • 現況1 厨房前、植木が窓を覆っています。こちらを切って片付けます。
  • 現況2 タイル製流し、以前の分電盤を取り替え。
  • 厨房セット及び外壁の打ち合わせ状況 文章ですわかりにくいので写真にしました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ページトップに戻る↑                           ページ一番下へ↓

About 1q3

木造住宅のためのメンテナンスと修理のためのヒントを書いています。少しでも参考になれば幸いです。

最終更新日 2013年10月4日金曜日 05:56:57

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


You can add images to your comment by clicking here.