生活のヒントブログ             > 2リフォーム > 神奈川県 > 茅ヶ崎市 > 茅ヶ崎市「K9」様邸 > デザインを配慮されたエントランスのフロアヒンジ部分
茅ヶ崎市「K9」様邸

デザインを配慮されたエントランスのフロアヒンジ部分

一般のかたから見たら何ともない部分でしょうが、自分は商売柄この部分が気になるところです。

マンションのエントランス部分、ドアのヒンジ部分です。マンション、鉄筋コンクリート製の

建物にあるドア等はドア扉の上と下にヒンジがあってそれを中心にして回転します。

私はフロアヒンジと言っています。その金物はステンレス製のカバーであるのが普通なので、

このようにタイルで埋めてあるのが珍しかったので写真を撮りました。

中央にボルトがあったので一枚で埋められませんから、カットしたものをさらに半分にして、

その上ボルトナットの部分を削ってあわせてあります。手数のかかる仕事をしています。

それだけデザインを重視されたんでしょう。ご苦労な事です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

エントランス

マンションエントランスフロアヒンジ部分のタイル納まり

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ページトップに戻る↑                           ページ一番下へ↓

About 1q3

木造住宅のためのメンテナンスと修理のためのヒントを書いています。少しでも参考になれば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください