修理のヒント Archive

修理のヒント

【水道工事】使いやすいように蛇口の交換をする ①口→②口

たくさん投稿しているうちに、重複投稿しているものもあることを忘れてしまうことがあります。

ご容赦。

家人より、散水用のホースが蛇口を占領してつかいずらい。とのクレームがありましたので

蛇口を①口→②口にすることにしました。

蛇口はホームセンターで売っていますし(¥4000〜¥5000くらい)シールテープがあれば

蛇口の交換はそれほどむずかしいことはありません。

● 水道の元栓を止める

● スパナで水栓を外す

● シールテープをネジ部に巻いて右回りにねじ込む

で、終了です。

このときに注意することは回し過ぎないということです。

回し過ぎたな。と感じたら一旦全部抜いて、もう一回シールテープを巻いてから回します。

ちょっとでも戻すと隙間ができて水漏れをしてしまいます。

万能ホーム水栓二口  2 万能ホーム水栓二口  1

ひとくち──────────ふたくち

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ページトップに戻る↑                           ページ一番下へ↓

ヒント

修理のヒント

【修理】覚えると便利なノギスの使い方

修理をする時になどに取り付けるのにちょうど良いビスを使う時や、

タップやダイスを立てるとき(鉄板に穴をあけてメスねじの山を切る)

私は工業高校出身ですのであらかじめ適当な寸法を測ってから作業をします。

修理の時にビスを使う場合には、どのくらいのビスがちょうどいいか事前に測る事が

作業時間を無駄にしないための鉄則です。

今回はたまたまiPhoneのコネクタが硬いためにどのくらい削ればいいかを

測る機会がありましたので写真を撮ってみました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

nogisu2

ノギスの外形を測る部分

nogisu

主尺と副尺(バーニヤ)

寸法の読みは主尺と副尺を比べ、副尺の「ゼロ」の手間の寸法をまず読んで、

この場合は5ミリとなります。つぎに、主尺と副尺のメモリが一致した部分が

小数点以下のメモリになり、0.25で、合成して5.25ミリということになります。

マイクロメーターよりは正確ではありませんが、日常生活や、作業には充分堪える精度です。

使い方を覚えておいて損はありません。便利に使えると思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ページトップに戻る↑                           ページ一番下へ↓

修理のヒント

【メンテナンス】低周波騒音対策には 空調機室外機モーターの交換

事務所空調機(エアコン)の室外機から出る騒音が最近だんだん大きくなったと感じます。

以前書いた記事でもそうですが、モーター系は年数が経ってくると

徐々にベアリングがすり減り、回転軸が偏芯する事が原因で作動音が大きくなります。

当社の空調機は取り付けしてから13年なりますのでだんだん音が大きくなった気がします。

騒音は目に見えませんから、比べることができず体感的なものになりがちです。

しかし、響くような低周波振動が出だすようになりましたので、

メーカーのサービスに12/27に依頼して、急遽12/31に交換してもらいました。

年末の仕事終わり間際に注文依頼したのに、よく対応してくださったものと思います。

──────────騒音の計測では

このようなデジタル騒音計 SD-325はインターバル次第で32,000データが記録できます。

時系列データで比較検討すれば、よりはっきりした変化がわかる事と思いますが、

解析プログラムが立ち上がりませんでしたので、すぐにはお示しできないのが残念です。

いずれ、お見せしたいと思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

低周波騒音

室外機の騒音計測

低周波騒音

交換後の室外機モーター

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ページトップに戻る↑                           ページ一番下へ↓

修理のヒント

【修理】摺動部部品はシンプルが一番という教訓

自宅のトイレにワイヤレスリモコンでレバーを回す装置を後付けしました。

タンクの脇のレバーに手を回すのに姿勢が悪くなりますので便利に使おうとした訳です。

トイレがワンピース型ではなく、レバーが届きにくいところにありましたから

そうした訳ですが、一ヶ月ほど前から「ギギギーッ」と異音がするようになって

ついに、動かなくなってしまいました。異音がするのは故障の前兆です。

医者の不養生、紺屋の白袴で、そのままにしていた結果、慌てることになりました。

『ダメになったら、手動で回せばいいや』などと軽く考えていた訳です。

とうとう動かなくなり、手動で動かそうとしたところ回りませんし、

水が夜中にタンクから便器に流れっぱなしになりましたから大変です。

水道代がかさんでしまいます。

しょうがないので、都度アングル止水栓を十円玉で回して止めることにしました。

マイナスドライバーが無ければ、硬貨(10円玉が適当)で回すことができます。

余談ですが、トイレのドアのサムターンも10円玉で大体回すことができます。

万が一のために、トイレに十円玉を置いておいたほうがいいかもしれません。

やむを得ず、手動の部品に取り替えましたが不便になるのはしょうがありません。

電動機械部品では耐用年数がありますから、いつかは壊れる事が予想されます。

とくに摺動部(しゅうどうぶ:すりあわせたり、回したりする部分)では、

壊れ方が早いように思います。機械式の単純な構造のほうが長持ちする理屈です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Wc

写真はイメージ図を引用

NewImage

 矢印部分に硬貨もしくはマイナスドライバーを入れて右回転すると

弁が閉じられて水が止まります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ページトップに戻る↑                           ページ一番下へ↓

修理のヒント

【修理】建具戸車のがたつきには

重い室内ドアの場合です。イメージとして平型戸車を描きました。

現在では平型だけでなく、Vレール、Yレールがあります。

建具が重いと痛みが激しくがたつきの音がすることがあります。

特に重いのは、ステンドグラスが入っている引き戸です。

戸車は建具溝の中のほこりを巻き込んで凹凸状になり移動中に音が出ます。

そのばあいは一旦建具を外して戸車のほこりをふいてきれいにすれば異音は納まります。

しかし、それだけで納まらない場合があります。長年の使用によって戸車が偏芯してしまう時です。

滑らかに回転しないのです。これは交換しないとなおりません。

お住まいになって五六年してこのような音が出るようになったら

工事された工務店さんに見てもらった方がいいでしょう。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

建具戸車

内部建具戸車イメージ図

ページトップに戻る↑                           ページ一番下へ↓

修理のヒント

【修理】キッチン厨房扉のビスが抜けてしまったときのビス穴補修には

平塚市の方からキッチン流し台の扉がとれてしまったので見てほしいとの依頼をいただきました。

手順は簡単なのでご自分でなさった方がお安く出来ますよ。と

手順を説明したのですが、ご自分で接着剤を買ってきてやってみたそうですが

出来なかったので。とも連絡いただきましたので伺いました。

最初に、メール添付で写真をいただいていましたので大体はわかりました。

この厨房の方立て部(垂直部材)はMDF材らしく、質が疎(粗い)ですので

ビスのねじ山のかかりが緩いので振動や引っぱりには弱いと思います。

それで抜けやすいのかなと考えます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

とれてしまった丁番のビス穴

丁番がとれてしまった後のビス穴

ビス穴の深さ確認

つまようじでビス穴の深さを確認

つまようじの差し込み

つまようじを軽く叩いて差し入れます。

徐々に本数を増やして、これ以上入らないというところでやめます。

ニッパー

刃が直線状になっているニッパー

カット

このニッパーを使って先ほど差し入れたつまようじをカットします。

その後、少し出た部分を金槌で軽く叩いて平らにします。

その後、ビスのガイド穴を千枚通しで作っておき、上下の丁番を仮止めしてから

位置決めをしてビスを本締めします。

本締めの前に接着剤を少し塗っておき、本締めするときに圧着がいいようにします。

この、少しというのがミソです。なぜかというのは、少し先でわかります。

ページトップに戻る↑                           ページ一番下へ↓

修理のヒント

【修理】LED灯(蛍光灯直管40ワット)交換時の注意

当社のLED灯購入先の丸興工業さんから以下の注意をいただきました。

以前の逆富士型蛍光灯を直管LED灯に交換された方はご注意された方がいいと思います。

──────────丸興工業さんからの注意喚起の連絡

最近、既存の蛍光灯の器具に直管LED照明を設置し、安定器を外す

直結工事を行わず使用しているものの事故・トラブルの報告があります。

直管LED照明は蛍光灯器具にそのままとり取り付けることができるため

安易に球だけを交換するもの、器具が古く安定器の寿命にて故障する

もの等が原因として推測されます。

中には発煙・火災の恐れもあるとしてメーカーや業界団体が消費者に対し

注意を呼びかけております。

したがいまして、添付資料を参照していただき直結工事を実施して使用して

いただきたくお願い申し上げます。

宜しくお願い致します。

──────────工事方法

LED照明取付方法について(現在ご使用中の蛍光灯器具に設置する場合)

(1)ご使用中の蛍光灯器具がグロースターター方式の場合

直結工事(バイパス配線)が必要です。

直結工事(バイパス配線)により安定器の劣化の影響が避けられ、

無駄な電力(約10W)を消費せずに済みます。

(2)ご使用中の蛍光灯器具がインバータ方式・ラビッドスタート方式の場合

直結工事(バイパス配線)を行うことにより、ご使用が可能です。

△注意①=(1)、(2)どちらの場合も直結工事(バイパス配線)を行った場合、

従来の蛍光管に交換ができなくなります。ご注意ください。

注意②:下記配線工事には電気工事士の資格が必要です。ご注意ください。

≪結線方法≫

両側のソケットにAClOOV電源のライブ側、ニュートラル側を直結します。

──────────注意喚起詳細

直管型LED照明器具の配線工事のお願い

(現在使用中の蛍光灯器具に設置する場合)

2011年10月

丸興工業株式会社

■直管型は安定器を外す工事が必要です。

今まで使用してきた蛍光灯器具には耐久年数があり、

JIS(日本工業規格)によると交換の目安を10年としております。

主な劣化の症状はランプ(蛍光灯の場合)の交換が多くなる、

焦げ臭いにおいがする、ソケットが劣化する、安定器が故障するなどですが、

まれに安定器の絶縁劣化などから生じる火災が起きる場合もあります。

蛍光灯をLED照明に交換する場合、せっかく長寿命のLED照明を設置しても

上記の劣化にてLEDが点灯しなくなることも考えられます。

特に安定器は接続しているだけで無駄な電力を消費します。

安定器を外すことによりランニングコストの削減のメリットが大きく、

さらなる省エネができ、高い安全性を維持しながら省エネ・省資源を可能にします。

したがいまして、既存の蛍光灯器具内部にある安定器を外す配線工事の実施を

お願い致します。

■配線方法

配線の方法は、グローランプ・ラピッドスタート・インバーターなど

器具の種類がありますが、安定器の配線を切断し直結配線をしてください。

詳細は別紙「LED照明灯取付方法について

(現在ご使用中の蛍光灯器具に設置する場合)」をご参照願います。

グローランプタイプの器具はグローランプを外すだけで点灯するものもありますが、

上記のような安定器の寿命に伴うトラブル・事故を回避するためにも

直結配線工事が安心・安全です。

尚、配線工事は必ず電気工事士の資格所有者にて工事を行ってください。

LED結線図

結線方法

クリックすると拡大します

──────────後日談

丸興工業さんのアドバイスに基づいて自社の逆富士型蛍光灯の安定器への

配線を取り外しました。ちょっと危ないですからね。

──────────後日談2

画像拡大プラグイン、LightBox2が、他プラグインとコンクリフトを起こすことがわかりました。

現在は使用できません。すみませんがご容赦ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ページトップに戻る↑                           ページ一番下へ↓

修理のヒント

【現場チェック】巾木と壁クロスの間にちょっとしたスキマがあいた場合には、

巾木と壁クロスの間にちょっとしたスキマがあいた場合には、

水性のコーキングでスキマを埋めますがホコリがつきやすいのでこまることがあります。

そのため、ホコリがつきにくいと言われるこちらを試してみました。

クロスの施工後から竣工お引き渡しまでに時間がある場合

ホコリがついて、黒っぽくなりお客様から苦情を頂く場合が有ります。

試用期間のために効果はまだしかとはわかりませんが、ホコリがつきにくくなればと思います。

——————ホコリがついたときの対策

激落ち君 + アルファでしょうね。(いろいろ試用中です)

一旦ついたホコリを落とすのはなかなか大変です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ほこりの付きにくいコーキング

ほこりがつきにくいと言われる水性コーキング

ページトップに戻る↑                           ページ一番下へ↓

修理のヒント

【漏水修理】排水の簡単な水漏れ対策には自己融着テープを2

近くの材料屋さんで自己融着テープを購入しました。みると長さ1.0メートルで巾19ミリです。

自分の記憶では¥390だった気がします。便利な修理部品ですので、

ひとつ在庫が有った方がいいと思います。特に技術はいりませんので、簡単な水漏れ修理でしたら

ご自分で直された方がお安く上がります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

自己融着テープ

自己融着テープ

使用時にちょっとだけ失敗が有りました。テープ同士がくっつかないように、

りけい紙がテープとテープの間に張ってあります。それが剥がれないのです。

気温が高いために自己融着テープと紙テープが張りついてしまったと考え、

冷蔵庫で10分ほど冷やしましたら、紙テープをはがす事が出来ました。保管には注意が必要です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ページトップに戻る↑                           ページ一番下へ↓

修理のヒント

【漏水修理】トイレの水の出が悪くなったときには

トイレの水の出が悪くなったとのことで修理にうかがいました。

だいたい水の出が悪くなったときにはストレーナーが詰まっている事が多いので

ストレーナーのゴミつまりを見てみました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

トイレタンクストレーナー

1 タンクの蓋をはずしたところ。

現在では水漏れ防止と防音のためかタンクに塩ビ製の内カバーがしてあります。

2 拡大図、ストレーナーの外し方が書いてあります。

3 うちカバーを外したところ

赤い部分がストレーナーです。設置してから時間がたつときつくなっているので

外すときに注意が必要です。

4 白く窓になっている部分のところが、ストレーナーの網の部分で、こちらに砂のような物が、

詰まっているのが見えます。ストレーナーに詰まっている砂を小さいブラシでこすって取り除き、

また元通りに戻します。ボールタップの部分も取り外して掃除します。

こちらにはつまりがありませんでしたが、オーバーフローの水を少なくするために

念のためほんの少し、下げておきます。

トイレのタンクの部品ではだんだん金属製、ゴム製の部品の使用が少なくなってきました。

サビ、溶けるなどの経年劣化を防ぐためかと思います。

若干華奢な気がしますが、長持ちする事は良い事だと考えます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ページトップに戻る↑                           ページ一番下へ↓