生活のヒントブログ             > 2リフォーム > 神奈川県 > 茅ヶ崎市 > 茅ヶ崎市「H3」様邸 > 【リフォーム】既存ウッドデッキにパーゴラをきれいに取付けるには
茅ヶ崎市「H3」様邸

【リフォーム】既存ウッドデッキにパーゴラをきれいに取付けるには

リフォームの場合に既存の工作物に新しく付け足す時に強固に、きれいに納めたいと思いますので

納まりに悩む場合があります。こちらの茅ヶ崎市の「H3」邸では既存のウッドデッキに

パーゴラ + タキロン(これは社名ですが半透明樹脂性小波板の通称名として使っています)を

取付けてほしいと依頼されました。

そのばあいに柱脚柱頭をどうやって納めようかと大工職と相談した時にシンプソン金具を使う。

という話が出ましたのでそれを使って固定してみました。柱頭は相互に固定し、

柱脚もシンプソン金具で固定しています。腹は手摺に欠き込みで固定です。

ウエスタンレッドシダーですので香りがいいですね。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

パーゴラシンプソン金具

シンプソン金具で固定したところ。作業中でちょっと雑多ですが。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ページトップに戻る↑                           ページ一番下へ↓

About 1q3

木造住宅のためのメンテナンスと修理のためのヒントを書いています。少しでも参考になれば幸いです。

最終更新日 2014年12月9日火曜日 11:11:21

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

You can add images to your comment by clicking here.