平塚市「M」様邸

【上棟建前】建前の事前作業 土台大引の固定

平塚市の「M」様邸の建前、上棟がもうすぐですのでその前に土台大引敷きをします。

土台大引敷き → 床断熱材入れ → 床構造用合板敷きという作業を建前の前に終わらせておけば、

上棟の作業をする時に一階の床面を平らな作業スペースとして使うことができますから

段取り良く作業ができますので大工職にとっても便利で安全です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

建前1 建前2

土台大引搬入──────────土台仮り並べ

土台大引ともプレカット工場から搬入されますので、一本一本に施主名が印刷されています。

柱、梁にも施主名があります。

建前3 建前4

墨出し──────────土台固定

当社では土台の固定にカットスクリューという部品を使っています。

この部品は土台の上面に出っ張りがありませんので、床構造用合板の欠き込みが出ません。

従って、強度をなるべく減らさずに床構造用合板を取り付けることができます。

建前5

土台取り付け完了

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ページトップに戻る↑                           ページ一番下へ↓

About 1q3

木造住宅のためのメンテナンスと修理のためのヒントを書いています。少しでも参考になれば幸いです。

最終更新日 2013年10月5日土曜日 07:57:42

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


You can add images to your comment by clicking here.