電脳的社長ブログ1               > 1新築 > 神奈川県 > 平塚市 > 平塚市「M」様邸 > 【現場チェック】バルコニー手摺が取り付いて外観が完成形に近くなってきました
平塚市「M」様邸

【現場チェック】バルコニー手摺が取り付いて外観が完成形に近くなってきました

平塚市の「M」様邸の手摺が取り付きました。

足場が外れてから、バルコニーの部分の壁立ち上がりが300ミリほどしかありませんでしたから、

作業中に転落する人が出るのではないかと心配しましたが、手摺が取り付いて一安心です。

あとから見えない部分の納まりは、このようになっています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

手摺取付

バルコニー手摺取り付け完了

手摺笠木下地の納まり

あとから見えない手摺笠木の下の納まり

このように捨てのサイディングを張って、下地の木材が腐りにくいようにします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ページトップに戻る↑                             ページ一番下へ↓

About 1q3

木造住宅のためのメンテナンスと修理のためのヒントを書いています。少しでも参考になれば幸いです。

最終更新日 2013年10月5日土曜日 12:11:30

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


You can add images to your comment by clicking here.