茅ヶ崎市「I3」様邸

【ガーディニング】植栽移設時の注意点では

植栽、ドウダンツツジなどの移植です。

建物の工事の際には足場、駐車スペースの問題と工事で植栽を傷めてしまうかもしれない

という問題があって現地に置けませんでしたので、植木屋さんに一旦持ち帰ってもらいました。

それを再度移植した訳です。

出来れば年に複数回の移植は樹木に影響を与えますから避けたいところですが、

やむを得ません。施主様と位置の確認をして移植しました。

根を張っている時は自立で構いませんが、移植したてですので二脚の鳥居支柱で補強をします。

敷地内に植栽がありますと、彩りが華やかでガーデニングがお好きな奥様にとっても

ここちよいことでしょう。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

植栽

樹木移設の様子

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ページトップに戻る↑                           ページ一番下へ↓

About 1q3

木造住宅のためのメンテナンスと修理のためのヒントを書いています。少しでも参考になれば幸いです。

最終更新日 2013年10月4日金曜日 14:12:34

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


You can add images to your comment by clicking here.