藤沢市「O」様邸

【リフォーム】外壁、屋根と木部の塗り替えでは

藤沢市の「O」様邸の壁、屋根、木部の塗り替えをしています。

築年数は前回の記述の通りですが、木部の傷みは進んでいます。

塗装が蛇の皮のようにひび割れてはがれかかっています。塗り替え時です。

繰り返しですが、ペンキの善し悪しは何年か経たないとわかりません。

一般に、塗膜を薄くすれば早く劣化し、厚くすれば劣化しにくくなります。

工事を早く進めるときには薄くして塗りやすくします。

また、一層にして早く終わるようにする訳です。工事が終わってすぐは違いがわかりません。

二三年するとどのようにした塗装工事だったかがわかります。

飛び込みの営業で塗装工事を頼んだ方では、上記のパターンの仕事をされたようでした。

塗膜が薄いんですね。二年ほどしてはがれかかっていました。

工務店は、各業者の動き、働きぶりを何度も見ていますので自然とフィルターされます。

二三年して塗り替えの塗装がはがれることはないかと思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

戸袋1

雨戸戸袋遠景

戸袋2

雨戸戸袋近景

鼻隠し塗装1

軒先鼻隠し

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ページトップに戻る↑                           ページ一番下へ↓

About 1q3

木造住宅のためのメンテナンスと修理のためのヒントを書いています。少しでも参考になれば幸いです。

最終更新日 2013年10月4日金曜日 13:41:18

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


You can add images to your comment by clicking here.