東京都足立区「W」様邸

【デザイン】四連窓サッシ取付では

四連窓サッシを取り付けました。このサッシを取り付けますと明るく開放的になります。

上下左右のコンクリート壁、梁、床にアンカー(鉄筋)を刺し、その鉄筋に溶接して固定します。

この四連窓のサッシの取付寸法の指示で、むずかしい点はどの建物でも

大なり小なりねじれていますので

陸墨(ろくずみ)やBM(ベンチマーク)からの高さを判断するのが迷うことです。

この工事のポイントはドアの敷居の高さです。

ドアの敷居から上がり框までの高さをあまり高く取ると、段差が有って入りづらいですし、

低くすると、排水管の勾配が取りづらくなります。

何カ所か、荒床の高さを出して、それを平均して工事を進めていきます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

P2180006.jpg

四連窓サッシを取り付けたところ

ページトップに戻る↑                           ページ一番下へ↓

About 1q3

木造住宅のためのメンテナンスと修理のためのヒントを書いています。少しでも参考になれば幸いです。

最終更新日 2013年9月30日月曜日 17:22:39

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


You can add images to your comment by clicking here.