藤沢市「A」様邸

【リフォーム】みちがえった浴室の状態では

今までの浴室は、コンクリートの床に浴槽があって、バランス釜が循環式で接続されています。

バランス釜が室内に有るだけに浴室が狭くなります。

浴室部分は一坪有るので広いようですが洗面スペースがないのでそさらに、の分狭くなります。

半坪だけスペースを広げ、1.5坪(畳三枚分)にしてそれを洗面スペースと浴室に分割しました。

浴室は当初タイルばりを考えていましたが保温と防湿のためにバスユニットに変更しました。

バスユニットは無機質と考えられて好まないかたもいらっしゃいますが、

断熱が優れていますから保温にすぐれ、また掃除のしやすさもありますから機能的と思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

201201112152.jpg 201201112153.jpg

施工前──────────施工後

ページトップに戻る↑                           ページ一番下へ↓

About 1q3

木造住宅のためのメンテナンスと修理のためのヒントを書いています。少しでも参考になれば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください