横浜市栄区「N」様邸

基礎工事中のチェック項目では

横浜市「N」邸の基礎工事中の配筋をチェックに行きました。

図面(配筋図:鉄筋をどういうふうに組み上げるかを指示した図面)を

見ながら照らし合わせて行きます。

写真中、円板状のプラスチックの板は通称「ドーナツ」といいます。

かぶり(鉄筋がどのくらいの厚みでコンクリートに埋まっているか)を確保するためのものです。

ひととおり見て図面通りになっていることが確認出来ましたので次の工程に進めます。

もちろん、底盤を打設する前には第三者機関(JIO)の検査を受けています。

ドーナツ

鉄筋のかぶりを確認している様子

ページトップに戻る↑                           ページ一番下へ↓

About 1q3

木造住宅のためのメンテナンスと修理のためのヒントを書いています。少しでも参考になれば幸いです。

最終更新日 2013年9月26日木曜日 20:59:25

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

You can add images to your comment by clicking here.