電脳的社長ブログ1               > 日々つれづれな話 > 【日々つれづれな話】切手の交換で悩む
日々つれづれな話

【日々つれづれな話】切手の交換で悩む

記念切手シートから一部使ってしまったものの残りを普通郵便に使いたいので交換に行きました。

事前に確かめて切手もハガキも収入印紙も5円/枚の手数料がかかるのは知っていましたが、

窓口で「〇〇の方法と△△の方法がありますがどうしますか?」と聞かれ二度ほど説明受けました。

わからないので「そちらの良い方法でやってください」とおまかせしました。

¥1,000円の収入印紙2枚、¥52円の書き損じたはがき1枚、¥80円の切手20枚を交換するのには、

@¥5円×(2+1+20)=¥115円かかるはずです。

しかし、支払ったのは領収書を見返すと¥89円となっていました。

一旦少額の切手を買って払ったという処理になっています。

私には理解できませんが、お得だったことは確かなので良しとします。

切手交換

記念切手シートから使ってしまった余り。

実にもったい無い。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ページトップに戻る↑                           ページ一番下へ↓

About 1q3

木造住宅のためのメンテナンスと修理のためのヒントを書いています。少しでも参考になれば幸いです。

最終更新日 2018年2月20日火曜日 11:45:50

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

You can add images to your comment by clicking here.