茅ヶ崎市「H3」様邸

リフォームで下駄箱の足が短くなってしまった時には

ほとんどの床フローリングの張り替え(レイヤ式張り替え)をしますので廊下部分もたかさが

若干変わってきます。そこで工事担当として困るのが下駄箱です。

下駄箱は玄関部分、廊下の床に固定されています、それを外してその床を張りますと、

フロア材の分だけ上に上がります。となると玄関タイルの上にある下駄箱の足も上がりますから、

短くなる訳です。その分足を長くしなければなりません。それでこのアジャスターを使います。

下駄箱の足の下に埋め込んで高さの調整をする訳です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

IMG 4754

下駄箱の足用アジャスター

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ページトップに戻る↑                           ページ一番下へ↓

About 1q3

木造住宅のためのメンテナンスと修理のためのヒントを書いています。少しでも参考になれば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください