日々つれづれな話

次回購入予定のデジカメは多分これ

自分が普段使っているコンパクトデジタルカメラの寿命がだんだん無くなってきつつあります。

スマートフォン、iPhoneでもある程度代用出来ますが全部ではありません。

──────────スマートフォンメリット

デジカメに比べて広角、明るいところでははっきり写る、HDRを使うと手ぶれ補正が出来る

(iOS7+5では連写出来ない)

簡単に撮ることができる。

──────────スマートフォンデメリット

表のフタが邪魔をして片手で撮れない。写真を撮るまでステップが要る。

──────────デジカメメリット

iPhoneカメラに比べて単機能なので電池が持つ。

(フラッシュがあるため)暗いところでも写せる。

──────────デメリット

iPhoneに比べて重い。

電源ボタンを押してからレンズが伸長して撮るまでに時間がかかる。

異音がする。(経年劣化のせいもあるかもしれません。以前のものはレンズ部分エラーで

伸縮の繰り返しが止まりませんでした。)

手に取った時重さのバランスが悪い。

iPhotoと同期させるのが面倒。

 

などと満足な点と不満な点が交錯しますので、近くの大手カメラ量販店に寄ってきました。

次回欲しいのはこの二点かなと思っています。

候補に上げたポイントは、雑誌に取り上げられていた高機能、使いやすいと言う点と、

背面液晶が二点とも大きい事、ソニー製にはタテヨコのグリッドが書いてある事。

もともとの家電メーカーでもカメラ関係でもない富士フィルムのはボタンの位置です。

撮影環境を変化させるダイアルはいずれのカメラにもだいたい水平か垂直についています。

それの部分の軸が垂直でも水平でもありません。利用者のことを考えて軸ずれをさせています。

それが使いやすいのです。値段もありますから多分これになるでしょう。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

デジカメ デジカメ

次回購入予定候補

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ページトップに戻る↑                           ページ一番下へ↓

About 1q3

木造住宅のためのメンテナンスと修理のためのヒントを書いています。少しでも参考になれば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください