生活のヒントブログ             > 日々つれづれな話 > 百日紅(サルスベリ)のかわりに南天(ナンテン 難転)を考えてみる2 銘板
日々つれづれな話

百日紅(サルスベリ)のかわりに南天(ナンテン 難転)を考えてみる2 銘板

ささやかなナンテンの樹を植えたいと思っています。記念植樹等をする時には樹木の由来等、

説明文が有ると詳しくないかたにもわかりやすく、また、全体的に映えると感じますので、

一緒に注文することにしました。以前では金属製の重厚なものが多かったように思いますが、

近年では段々簡便に安くなってきたように感じます。吊り下げ式と地面にさす方式の2タイプが

ありますが、今回は樹高が低いので刺す方式のものを選びました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ナンテン

銘板の説明

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ページトップに戻る↑                           ページ一番下へ↓

About 1q3

木造住宅のためのメンテナンスと修理のためのヒントを書いています。少しでも参考になれば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください