茅ヶ崎市「K8」様邸

【リフォーム】折版屋根に面戸を取付ける

茅ヶ崎市「K8」様邸の外部の塗装がようやく終わりました。そのあとにはメンドを取付ける作業が

残っています。面戸とは折版(せっぱん)屋根の凹凸の隙間を埋めるための金具で、板金屋さんが

取付けます。この隙間を埋めておかないと、屋根裏に冷たい風が入ったり、鳥の巣になったりします。

屋根上を確認した時に「屋根から見える風景」を撮って来ました。あいにくの曇り空でしたが、

屋根上の風景は気持ちがいい物です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

面戸

面戸の取付け 同色のため境界がわかりづらい

屋根から見える風景

屋根から見える風景

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ページトップに戻る↑                           ページ一番下へ↓

About 1q3

木造住宅のためのメンテナンスと修理のためのヒントを書いています。少しでも参考になれば幸いです。

最終更新日 2013年12月21日土曜日 16:52:09

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


You can add images to your comment by clicking here.