電脳的社長ブログ1               > 2リフォーム > 神奈川県 > 茅ヶ崎市 > 茅ヶ崎市「B2」様邸 > 【修理】パブロック錠(握り玉式ドアノブ)の修理では
茅ヶ崎市「B2」様邸

【修理】パブロック錠(握り玉式ドアノブ)の修理では

茅ヶ崎市の「B2」様邸の勝手口の具合が悪いと言う事で、お邪魔しました。

たしかにアルミドアの中桟の部分に取りつけてある握り玉の付け根の部分が浮き上がっています。

摺動、回転部分ですので、長年の使用でへたってきたのでしょう。交換の必要があるかと思います。

すこし、建て付けもねじれてきていましたので、だんだん無理がかかってきたのかもしれません。

室内ドアも全体的に調整の必要がありました。

この年代の建物ですと、地盤補強の考えがありませんでしたから、

すこし、不同沈下があって建て付けが悪くなる場合もあるかと思います。

 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

P6210006

パブロック錠のぐらつき

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ページトップに戻る↑                             ページ一番下へ↓

About 1q3

木造住宅のためのメンテナンスと修理のためのヒントを書いています。少しでも参考になれば幸いです。

最終更新日 2013年10月5日土曜日 15:15:50

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


You can add images to your comment by clicking here.