むずかしい建築用語

むずかしい建築用語41 沓石(くついし)

屋外での簡単な独立柱を受ける(乗せる)ための石材です。

基礎を作るほどでもない時に使います。通称沓石(くついし)と言います。

沓石中央に有るミゾに柱のホゾ(柱を一部伸ばした部分)を入れ、金具のビス穴を使い固定します。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

沓石

沓石(くついし)大小

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ページトップに戻る↑                             ページ一番下へ↓

About 1q3

木造住宅のためのメンテナンスと修理のためのヒントを書いています。少しでも参考になれば幸いです。

最終更新日 2013年10月5日土曜日 14:30:54

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


You can add images to your comment by clicking here.