電脳的社長ブログ1               > 1新築 > 神奈川県 > 横浜市新築 > 横浜市南区「F」様邸 > 【現場チェック】横浜市南区の集合住宅上棟後では(再掲)
横浜市南区「F」様邸

【現場チェック】横浜市南区の集合住宅上棟後では(再掲)

上棟後にはこのような工事をします。

IMG_0655.jpg IMG_0791.jpg

1──────────2

IMG_0810.jpg IMG_0796.jpg

3──────────4

IMG_0757.jpg IMG_0769.jpg

5──────────6

IMG_0113-2.jpg IMG_0656.jpg

7──────────8

  1. 玄関ドア入れ。 赤い部分が防蟻の部分です。
  2. 排水配管 つまりが後で分かりやすいようにエルボの部分は透明樹脂を たち下がり部分は遮音シートを巻いています。
  3. 壁に出ているのは伸頂通気です。 詳細はむずかしい建築用語をご覧ください。
  4. 断熱材入れ状況
  5. 水切り入れ指示メモ 業者さんには口頭やFAX、メールで指示しますが、それでもミスは発生します。 そのためなるべく現場にメモ書きを残すようにしています。
  6. 屋根勾配違い部の現地打ち合わせ 図面だけでは納まりがわかりにくいときがありますので 職人さんと現場で打ち合わせをして確認します。 屋根を汚さないように上履きを使います。
  7. 屋根庇あたり部の納まり 漏水対策にルーフィングの増張りと雪割りを付けます。
  8. 窓下に漏水対策の通称カッパテープを貼ります。

──────────

だんだん現場が仕上がっていく状況がおわかりになると思います。

ページトップに戻る↑                           ページ一番下へ↓

About 1q3

木造住宅のためのメンテナンスと修理のためのヒントを書いています。少しでも参考になれば幸いです。

最終更新日 2013年10月4日金曜日 06:22:51

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


You can add images to your comment by clicking here.