生活のヒントブログ             > お客様のひと言 > お客様のひと言19 エアコンが良く効く家
お客様のひと言

お客様のひと言19 エアコンが良く効く家

こちらの建物は茅ヶ崎市の海岸沿い有り、大雨の降った日の朝

お約束の点検にうかがったおりにお客様からお聞きしたお話です。

お客様 :「いや、すぐにでなくてわるいね。さっきまでサーフィンしてたもんで。」

私   :「そういえば大雨のなか、サーフボードを持って海の方へ行く人がいましたよ。」

みると、玄関前にサーフボードが立てかけてあります。

私   :「住みごごちはいかがですか。」

お客様 :「いろいろ言ったけど、快適だよ。

      エアコン27°C以下に下げたこと無いな。

      一階まで冷えるしね。気密かな、いいね。

      各部屋にエアコン有るけど、10分くらいでキンキンに冷えるよ。」

と言うお話を頂きました。

——————建物の構造

こちらの建物がどういう構造かと言いますと、

一階に、寝室が三つ、トイレ、クロゼットが有ります。

二階に、リビング、厨房、浴室、トイレ、

R階に、ロフトが有ります。

勾配天井で天井は屋根面(6寸勾配)と同じ勾配で作っています。

二階がLDK形式になっており、ひとつの部屋のようになっています。

ですので天井高が最低で2.7メーター、最高で4.8メーター有ります。

大変天井が高いリビングになっているわけです。

天井高
図1

断面図、天井高

——————暑さ寒さ対策

勾配天井となりましたので、小屋裏には(天井と屋根の間)100ミリのグラスウール、

壁には75ミリのグラスウールを入れるのが当社の標準仕様ですが

こちらは、オプションで壁に100ミリのグラスウールを入れています。

三割増、壁に断熱材が入っていることになります。

大きな空間の冷暖房は効きにくいかもしれませんので、

二階リビングのエアコンの冷暖房効果がどのくらい有るのかが気になりました。

天井にシーリングファン、掃き出し窓にはヨシズなどの対策もされていますが

基本的に壁断熱材の効果であると私は思います。

ページトップに戻る↑                           ページ一番下へ↓

About 1q3

木造住宅のためのメンテナンスと修理のためのヒントを書いています。少しでも参考になれば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください