藤沢市「T3」様邸 Archive

藤沢市「T3」様邸

【リフォーム】浴室の入口サッシが外開きになっているのはなぜ?カバー工法で対応2

前述、藤沢市の「T3」様邸の浴室サッシの採寸に伺いました。

このように浴室ドアが外開きになっていてさらに木製になっています。

明かり取りの部分がガラスになっていますから不具合のところが多いです。

外開き → 水が外にあふれる可能性、足拭きマットが置けない。

木製 → 腐食しやすい。

ガラス → 割れた時に危ない。

という問題が多く見受けられます。

出入り枠の部分をよく見てみると、最初に取り付ける時には浴室側に

開くように取り付けることもできたかもしれませんが、今となっては取り付け直しがむずかしく、

カバー工法で金属製(アルミ製シルバー色)を検討しました。

カバー工法の分、開口部が少し狭くなりますが、防水の件、足拭きマットのスペースを考え、

使い勝手が良くなると思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

IMG 0589

現況外側に開く浴室木製サッシ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ページトップに戻る↑                             ページ一番下へ↓

藤沢市「T3」様邸

【リフォーム】兼用便器からウォシュレット仕様に交換するにはこうします

藤沢市の「T3」様から兼用便器からウォシュレット仕様の便器への交換工事をいただきました。

既存が腰までタイル仕上げで繊維壁ですので、少々壊しが大変でその分費用がかかります。

既存壁クロスですと壊しの分の費用がかかりません。

兼用便器と隅付きロータンクを取り外し、腰壁のタイルも取り壊します。

その後、給排水の配管をやり直して壁をクロス、床をCF仕上げにするために、

床と壁をベニヤ張りにします。

トイレは水を使う部屋ですので、床の仕上げはCF(クッションフロア)壁はクロスをお勧めします。

トイレはリモデルタイプのものを使い、ウォシュレットが装備されていますから

快適にお使いいただけると思います。下記写真のあとにクロスとCFを張っています。

施主様にとって注意する点があります。

通常の洋式トイレから洋式トイレに交換する時は、クロスCF便器交換が一日で出来ますが、

兼用便器から洋風の便器に交換するには二日、タイルの壊しから始めると、最低で3日かかります。

その間、トイレが使えません。

──────────工期

  • 洋風から洋風 1日
  • 兼用から洋風 2日
  • 兼用(タイル張り)から洋風 3日

という風になりますので、トイレが二カ所以上あるかたは困りませんが、

一個だけしかお持ちでないかたは困ることになりますので、対策をお考えの上注文されたほうが

よろしいかと思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

兼用便器の改造 兼用便器の改造

施工前──────────取り外したところ

兼用便器の改造 兼用便器の改造

施工後1──────────施工後2

この後壁クロス、床CF

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ページトップに戻る↑                             ページ一番下へ↓

藤沢市「T3」様邸

【リフォーム】洗濯機のコンセントにあと付けでアースを付けたい時には

藤沢市の「T3」様から洗濯機のコンセントにアースを付けてほしいという依頼がありました。

もちろん既存のコンセントはアース線の対応になっていませんから、

アース付きのコンセントに変える必要があります。問題はアースのもとをどうやって取るかです。

アース棒(銅製 長さ600ミリほど)を地面に差してそこまでの配線をしますから

配線長が長くなると、あと付けでは体裁も悪いですし、工数がかかればそれだけ費用がかかります。

そこで、昔のやり方のように水道の蛇口を利用してアースが取れないかを検討しました。

水道管が鋼製で地面以下に入っていればアース棒の代わりとして利用できます。

その水道管が鋼製で地面以下まで入っているかを調べる時に壁を壊して調べることはできません。

築年数が古い場合には鋼製の水道管を使っている事が多いのですが、

最近では硬質塩ビビニール管(VP、HIVP)を使う事が多いので、それを確かめなければなりません。

そのために「接地抵抗計」を使って漏電防止のための使用に堪えるか。を確認します。

これで地面まで鉄管を使っているか、塩ビ管を使っているかを確認します。

今回は必要なレベルの抵抗がありませんでしたので、配線を外部外壁側に廻しました。

やむを得ません。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

洗濯機の後付けアース

既存洗濯機用のコンセント

洗濯機の後付けアース

接地抵抗計で水道蛇口がアースとして使えるかを確認

残念ながら鋼管ではないようでした。

接地抵抗計洗濯機の後付けアース

設置抵抗計

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ページトップに戻る↑                             ページ一番下へ↓