日々つれづれな話

電動ものは定期的な手入れが必要

今年はこちらの地方にも大きな台風がたびたび来ました。その度に事務所に面した側溝の

グレーチングに詰まった枯れ葉を掃除しないと排水過多で当たり一面大洪水になります。

枯れ葉を掃除したり、砂を掃除しておかないと雨上がりに付近の歩道がドロドロになってしまい

あとで苦労する事を何度も経験しました。自分の会社の前の電動門扉回りも掃除をしておかないと

締まりが悪くなってその度にスイッチを切ってモーターの回りをいじる事になってしまいます。

レール回りをマメに掃除しておかないと電動の便利さを享受出来ません。常に手入れが必要です。 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

大型電動門扉2

 電動門扉

大型電動門扉

レール回りの構造

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ページトップに戻る↑                           ページ一番下へ↓

About 1q3

木造住宅のためのメンテナンスと修理のためのヒントを書いています。少しでも参考になれば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください