生活のヒントブログ             > 其の他、その他 > オーニングの取り付けでは補強に注意が必要
其の他、その他

オーニングの取り付けでは補強に注意が必要

藤沢市「I3」様邸からオーニングの件で、ご相談を受けました。

他のリフォーム店さんで取り付けをされたので私は仔細を知りませんが、

現地を拝見すると、このようになっていました。細かい納まりについては、

なかなか写真では納まりがはっきりわかる事は難しいのですが、

この件は下がりがお大きいので写真でわかるようになっているほどです。

ようは、テコの原理で根元に力がかかりますから、その取り付けが弱くて

曲がってしまった。ということです。繰り返し荷重で弱ったのかもしれません。

オーニングを取付けられた部分の壁を剥がしてしっかりと補強して再度取り付け

という風になるかとおもいます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

P1010003 のコピー

片方が下がってしまったオーニング

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ページトップに戻る↑                           ページ一番下へ↓

About 1q3

木造住宅のためのメンテナンスと修理のためのヒントを書いています。少しでも参考になれば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください