藤沢市「W2」様邸

【リフォーム】完成時に見る事では

藤沢市の「W2」様邸の玄関ドアを取り替えた後に、周囲の外壁の塗り替えをしました。

艶ありのものを選択しましたから、完成後には光沢があって木部とも実に美しく見えます。

併せて、二階バルコニーの洗濯物を干す部分が古くなっていましたので、

洗濯物が突然の雨の時にも濡れないようバルコニー庇を取り付けました。

製品名ではLixil TOEX サンクテラスⅡというものです。

庇の形状はありふれたものですが、奥様に取ってはその形状よりも普段の日常生活の

洗濯物干では、物干フックがT字型になっていて、その上に物干竿をかけるのが使いづらい。

ということで吊り下げ式に変更したという経緯があります。

御使用になる本人に取って使いやすいものを取り付けることができた。ということになります。

これは、実際にお使いになる方に聞いてみなければわかりません。

自分は物干竿の取り外しが使いやすい使いにくいが一見してわかりませんでした。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

玄関ドア

藤沢市「W2」様邸玄関ドア交換後

Lixil (トステム)プレナスX(2013年発売) k6親子入隅L C24型 1138*2330 

 

テラス庇

 Lixil TOEX サンクテラスⅡ

イメージ図 実際には二階バルコニーに取り付けています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ページトップに戻る↑                           ページ一番下へ↓

About 1q3

木造住宅のためのメンテナンスと修理のためのヒントを書いています。少しでも参考になれば幸いです。

最終更新日 2013年10月7日月曜日 08:33:10

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


You can add images to your comment by clicking here.