電脳的社長ブログ1               > 2リフォーム > 神奈川県 > 藤沢市 > 藤沢市「W2」様邸 > 【リフォーム】リフォームで困る事と言えば 製品の廃番
藤沢市「W2」様邸

【リフォーム】リフォームで困る事と言えば 製品の廃番

藤沢市の「W2」様邸の玄関ドア回りの補修をしました。

リフォームでは困ることがあります。

玄関ドアの取付では、周囲を壊す → 取り外し → 新規ドア取り付け → 周囲の補修。

と進むわけですが、取り外す時にはどうしても周囲を一部壊さなければなりません。

そのときに困るのが、製品の廃番です。

以前は販売してた製品が現在販売していないことがありますから、

同じ仕上げにならない時がある。ということなのです。

影響するのが、壁サイディング、内装クロス、床タイルです。

今回は以前リフォームした時に取っておいた壁クロスが残っていると、

奥様から申し出がありましたから、それを内装クロスに使わせてもらいました。

クロスに限らず、工事の場合材料が足りなくなるのが困りますから、少し多めに

どちらの工務店も注文します。工事後にお客様にその余った分をお渡しするのは、

後日壁の修理などをした場合に廃番でなくとも同一品番でのロット違いの色変わりが

出る場合がありますのでその対策のためです。

それで壁クロスの色違いは運良く防ぐことができました。

しかし、タイルは在庫がありませんでしたので旧品番を調べて取り寄せる必要があります。

これがタイル屋さんにとっては手間のかかる悩みのタネの作業です。

なんとかタイル屋さんに似た色の品番の物で張ってもらいましたので

多少色違いがあるものの、少々時間が経てば「やけ」が出てほどよく似た色になるかと思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

玄関タイル補修 写真.JPG

取り外し時──────────補修後

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ページトップに戻る↑                           ページ一番下へ↓

About 1q3

木造住宅のためのメンテナンスと修理のためのヒントを書いています。少しでも参考になれば幸いです。

最終更新日 2013年10月7日月曜日 08:18:06

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


You can add images to your comment by clicking here.