横浜市栄区「T」様邸

【リフォーム】不動尊の屋根の製作3

敷地の一角にある不動尊の屋根ですが、建物の新築に伴って施主様も

不動尊の屋根が大分古くなっていましたので

お不動さんにも新築の建物にお住まいいただこうとお考えになったのでしょう。

大工工事がすんで既存のものを解体した後始末をして

掃除をしていると、近隣の方たちから「立派になったね」と声をかけられました。

まわりの草むしりもしましたので

不動様もお住まいが新しくなって気持ちがよいのではないかと思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

不動尊屋根2

施工前

不動尊屋根1

躯体取付後

この後、根元が固まったら屋根の板金を取り付けます。

屋根板金

屋根板金取付後

完成

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ページトップに戻る↑                           ページ一番下へ↓

About 1q3

木造住宅のためのメンテナンスと修理のためのヒントを書いています。少しでも参考になれば幸いです。

最終更新日 2013年10月4日金曜日 12:37:17

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


You can add images to your comment by clicking here.