生活のヒントブログ             > 日々つれづれな話 > カーナビ代わりのスマートフォンの使い勝手では
日々つれづれな話

カーナビ代わりのスマートフォンの使い勝手では

最近ではスマートフォンのGPS機能が段々向上してきましたので、一人では使いづらいですが、

二人以上で移動している時等はつれにスマートフォンを持ってもらって、読取をしてもらいながら

現地に行こうとするときがあります。自分が使っているのはiPhoneアプリのGoogleマップですが、

精度は自分が軽トラックで使っているカーナビとさほど変わりません。

違いはカーナビは車両の大きさが入力出来ますが、iPhoneアプリでは現在入力ができない。

ということ、移動速度で右折左折の予告がカーナビは相当前から、Googleマップは直前。

いうくらいでした。移動と言っても複数の人間で移動するばかりではなく、単独行動もあります。

そのときカーナビと比べて画面をチラ見し続けることはできないので困っていましたが、

音声だけでナビゲート出来ないものだろうかと試してみました。

Googleマップのクセは右折左折が直前で言われるという事ですので、だいたいこのあたりか?

というところで若干スピードを落として対応しました。

曲がり間違いもありましたがリルートも早かったのでさほどのロスはありませんでした。

しかしまだまだ車載用には敵いません。もう少しのソフト的改善が必要でしょう。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

IMG 2868

iPhoneのGoogleマップ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ページトップに戻る↑                           ページ一番下へ↓

About 1q3

木造住宅のためのメンテナンスと修理のためのヒントを書いています。少しでも参考になれば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください