茅ヶ崎市「K3」様邸

【修理】玄関ドアのレバーハンドルの下がりには

玄関ドアのレバーハンドルのバネが弱ってきたらしく水平に戻らなくなりました。

築30年になりましたので、劣化が有り、やむを得ません。鍵屋さんに直してもらうようです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

玄関ドアレバーハンドル

水平に戻らないレバーハンドル

──────────後日談

鍵屋さんに見てもらったところ、錠前のボックス内の部品が壊れているらしく、

交換しないとなおらないとのこと。現在はデッドボルトが引っかかり開けることができません。

メーカーからの取り寄せに時間がかかるそうです。

当座の間はキーのみで開け閉めできるようにしてもらいました。こういうこともあるんですね。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ページトップに戻る↑                           ページ一番下へ↓

About 1q3

木造住宅のためのメンテナンスと修理のためのヒントを書いています。少しでも参考になれば幸いです。

最終更新日 2013年10月4日金曜日 13:38:46

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


You can add images to your comment by clicking here.