生活のヒントブログ             > 3修理 > 【リフォーム】洗面化粧台の交換、雨戸戸袋鏡板の交換
3修理

【リフォーム】洗面化粧台の交換、雨戸戸袋鏡板の交換

洗面化粧台の交換と雨戸戸袋鏡板の交換をしました。

洗面化粧鏡がなくなりましたので、胸高窓から日差しが差し込み明るくなりました。

ちょっとしたカーテンがあっても充分に明るいです。

写真は撮ってありませんが、電気温水器(6リッター)が内蔵されています。

雨戸戸袋鏡板は、はがれているベニヤ板を取り外し、

ケイカル(ケイ酸カルシューム)板で張り直しました。

こちらは木製でありませんから腐る事が無いので持ちがいいと思います。

水漏れの原因となった電気温水器のオーバーフローも直りましたので

次回の水道料金が減る事を期待します。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

洗面化粧台交換後

雨戸戸袋鏡板交換後

雨戸戸袋鏡板近景

──────────後日談

この記事は2011/12にテーマの脆弱性に問題があり、サイトのデータを全消去し

再度復旧したものです。テキストデータは保存してあったもので復旧出来ました。

写真データは保存済のもので出来るだけ差し替えましたがこの写真は復旧出来ませんでした。

すみませんが、ご容赦願います。

ページトップに戻る↑                           ページ一番下へ↓

Hint

About 1q3

木造住宅のためのメンテナンスと修理のためのヒントを書いています。少しでも参考になれば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください