生活のヒントブログ             > 2リフォーム > 神奈川県 > 鎌倉市 > 鎌倉市「Y」様邸 > 【リフォーム】鎌倉市「Y」様邸、和室の模様替え
鎌倉市「Y」様邸

【リフォーム】鎌倉市「Y」様邸、和室の模様替え

鎌倉市「Y」様邸の和室模様替えをお請けしました。

内容は、二階の和室6畳床をムクのフローリング、壁を京壁の塗り直し襖、戸襖の張り替えです。

畳が古くなり、経年劣化で床が傷んできました。

「Y」様宅は高台にあるので風通しが良いようなのですが

鎌倉の土地柄、地盤の関係で、湿気が二階まであがってくるそうです。

そこで、合板下地のフローリングはお好みでなく、ムク材を選択されました。

(湿気が多い場所では経年劣化で、フロア材の表面がはがれる事があります。)

ムク材はグレードによって様々ありますが、小巾、乱尺のものは

普通使っている合板下地の物に比べおおむね二倍の値段になります。

施工も、材が硬いためにお時間がかかります。

(天然材、ムク材は床に使うときはキズのつきにくい堅木を選択していただくようにしています。)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

PA280022.jpg PA280034.jpg

1──────────2
PA280054.jpg
3

 

  1. 畳を引き下げた状態
  2. 床下地を入れて、床ムク材の張り出したところ
  3. 床、無垢材を張っている途中。

ページトップに戻る↑                           ページ一番下へ↓

About 1q3

木造住宅のためのメンテナンスと修理のためのヒントを書いています。少しでも参考になれば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください