生活のヒントブログ             > むずかしい建築用語 > むずかしい建築用語10 ケラバ 破風、鼻隠し、けらばの違いとは
むずかしい建築用語

むずかしい建築用語10 ケラバ 破風、鼻隠し、けらばの違いとは

訪問いただいた方の検索語句をみていますと

むずかしい建築用語で「ケラバ」を検索されている方を多く見受けます。

前回アップロードした画像での説明が不十分だと私は感じますので

説明を補足します。

ケラバ

屋根図

屋根の形は切り妻屋根です。

緑の部分が「ケラバ」

赤い部分が「破風(はふ)」

青い部分が「鼻隠し(はなかくし)」です。

──────────後日談

当サイトでは、この記事が一番読まれているようです。

確かに建築用語はむずかしいところがありますからね。

ページトップに戻る↑                           ページ一番下へ↓

About 1q3

木造住宅のためのメンテナンスと修理のためのヒントを書いています。少しでも参考になれば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください