生活のヒントブログ             > 1新築 > 神奈川県 > 鎌倉市 > 鎌倉市「O」様邸 > 【構造検査】アンカーボルトのチェックで注意する点とは
鎌倉市「O」様邸

【構造検査】アンカーボルトのチェックで注意する点とは

鎌倉市の『O』邸の基礎工事の前検査としてアンカーボルトのチェックをしました。

立ち上がり部分のコンクリートを打ちに伴う部分で工事の重要な部分です。

後からの訂正はなかなかしづらい部分ですのでしっかりと点検しておかなければなりません。

個数がたくさんありますからチェックに時間がかかり、見落としが無いように注意します。

逃げ墨で計る事が出来るジグが有れば便利です。150±をつけて455ごとに印が付けられないか。

そうすればアンカーボルトのチェックが簡単になりますから、今度鉄骨屋さんと相談して

作ってみたいと考えています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

アンカーチェック

配筋チェックの様子

ページトップに戻る↑                           ページ一番下へ↓

About 1q3

木造住宅のためのメンテナンスと修理のためのヒントを書いています。少しでも参考になれば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください