茅ヶ崎市「I2」様邸

ショールームで実際に見ると

今日は茅ヶ崎の「I」様をショールームへご案内する日です。まず、藤沢のクリナップへ。

事前に営業の方から説明担当の女子社員の方へ話して頂いてスムーズに進みます。

お客様へ仕様、色など、詳しく説明していただいたのでお客様がいだいているイメージとの

ずれがないことの確認にもなるので将来的なトラブル防止にも有効です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

さらに、実際にさわってみた機器での使い勝手で

予算の都合で押さえていた希望と入れていた機能の選択の取捨ができます。

ショールームに行くと夢が膨らみ、ついでに予算も膨らんでしまいますけど。

次に、TOTOの茅ヶ崎工場ショールームへ。

工務店にとって助かるのはユニットバスの窓の切り抜き寸法の説明が

現物のユニットバスが有ったので説明しやすかったこと。

ユニットバスになるべく大きい窓をとの希望でした。

しかし、工事可能範囲があって。、、、といのはなかなか口頭ではつたえづらいものです。

洗面化粧台で水栓が下にあるものと横にあるもので掃除のしやすさが違い

横にあるものの方が掃除がしやすいので、洗面化粧台がクリアSからZへ変更になりました。

(詳細はホームページにあります。)

お使いになるお客様のご意見は私どもにとって今後のために大変ためにもなります。

201201090212.jpg

洗面化粧台姿図

ページトップに戻る↑                           ページ一番下へ↓

About 1q3

木造住宅のためのメンテナンスと修理のためのヒントを書いています。少しでも参考になれば幸いです。

最終更新日 2013年9月25日水曜日 15:18:11

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


You can add images to your comment by clicking here.