東京都八王子市「N」様邸 Archive

東京都八王子市「N」様邸

【メンテナンス】建具をほんのちょっと調整すると不具合が解消します

地震のあとの点検にうかがったおりに建具の調整を依頼されました。引き違いの内部建具でですが、

こすれてしまうというものでした。よく見てみると、戸首のガイドが芯ずれしています。

最初から悪かったのか、ずれてしまったのかは分かりませんが、

このままでは建具の具合が悪いので外してみたところ、

ビスで調整が出来るタイプでしたので、少し芯に寄せて当たらないように出来ました。

「A」社製の建具ですが、このように調整が出来るようになっているのは

ちょっと具合が悪いと思います。この部分は逆に調整が出来ないほうが、

私としては不具合の起きる確率が少ないような気がします。

陣笠タイプで、ステンドグラス入建具ですので大変重量が有り、取り外すのに苦労しました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

建具

建具戸首の調整部分

ちょっと見にくいですが、上側のプラスねじでガイドレールが左右に移動できるように

なっています。この部分を調整してあたらないようにします。

下のねじはこの金具の固定のためのものです。

──────────ステンドグラス入りの引き戸では

重さが重いので不具合が出る可能性があります。不具合とは戸車の痛みが早いことです。

早めのメンテナンスをお勧めします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 

ページトップに戻る↑                           ページ一番下へ↓

東京都八王子市「N」様邸

東京都八王子市「N」様宅定期点検で気になった点では

東京都八王子市の「N」様の定期点検に伺いました。

大家族のため(祖父母、御両親、お子さん四人)炊事洗濯の支度が大変なので

建築家のかたがその方面に気を使われました。

新築後、お客様がどういうふうに使われているかが工務店としては気になるし、

工事をしてのいい点悪い点をお見せいただいて今後の参考ともしたいところです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

完成引き渡し後一年半になりますが、思いの外子供さんが小さいのに

建物をきれいに使っていただいてありがたいと思う。

住設機器で最も頻繁に使われるのは食洗器です。その使い勝手や、周囲の様子を点検しました。

奥様の感想を不在で伺えず、御主人も使用されるので御主人に感想をお聞きしました。

食洗器で普段使われるボタンはスピーディーボタンで、

予想に反してプラスチック食器類(小さいお子さんがお二人)の汚れがよく落ちるとのこと。

洗剤は食洗器用洗剤を使用。

深型食洗器のため使い勝手がいいともお聞きする。水道料金が節約なっているかどうかは

比較もとがわからないので不明とのこと。

(サンウェーブシェルトBM2ビルトイン深型)

反面不満な点は、内燃式のガラストップ五徳周囲の汚れがとりにくい

魚焼き器の網の汚れがとりにくいなど。これらは使ってみないとわからない点。

メーカーにフィードバックして改善を要求したいものです。

配膳用カウンターを作ったのは建築時は余計かなと思いましたが、

使い勝手が良いとのお話をいただきました。

収納スペースをたっぷりとるのがきれいに自然とかたづくコツと

この前のINAXのセミナーで教わりました。

さすがに建築士の方はこの点に気をつけていられる様子が窺えました。

食洗器

食洗機開閉の様子

ページトップに戻る↑                           ページ一番下へ↓