茅ヶ崎市「W2」様邸 Archive

茅ヶ崎市「W2」様邸

【リフォーム】畳のたわみは床下地板に原因が有りました2

茅ヶ崎市の「W2」様邸のたわんでいる床下地板を剥がしてみたところ、

湿気のせいでしょうか、それほど湿気を含んでいる状態ではないんですが、

相当たわんでいて、割れやすくなっていました。

床下を点検してみると、築30年ほどになるそうですので当時は土間コンクリートという

考え方は一般的でありませんでしたから、土のままですが、湿気ていませんでした。

ということは、この材が経年劣化で自然とたわんできたのでしょう。

当時はOBS材がないはずで、MDF材が良く有ったものだと思います。

細かいチップを押し固めて板状にしたものですから、接着が弱くなれば、その分強度も下がります。

コスト減と言っても、材の選択には注意を払っていきたいと思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

1.jpg 2.jpg

取り外した床下地材

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ページトップに戻る↑                           ページ一番下へ↓