藤沢市「W」様邸 Archive

藤沢市「W」様邸

【リフォーム】木製バルコニー(ウッドデッキ)塗装施工前施工後の印象では

藤沢市の「W」様邸の木製バルコニーの塗装工事の依頼をお受けしました。

年数が経ったこともありますから、色褪せ、退色がすすんでいます。

防腐効果のある薬剤を加圧注入した材で製作されたそうですが、

それでも木材ですから腐朽がすすんできました。

また、植木、プランター類に水掛けをしたこともあって湿気で傷んだこともあるでしょう。

退色していますが以前は濃い色、塗装後の色に近かったそうです。

施主様の選択させた色はご希望に近いと思われます。

自然素材系の塗料で塗装させていただきました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

木製バルコニー 木製バルコニー

塗装前──────────塗装後

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ページトップに戻る↑                           ページ一番下へ↓

藤沢市「W」様邸

【修理】ウッドデッキの傷みかたの実際

築年数が経ちましたものですから、木製の二階バルコニーが傷みつつあり、

そちらを再塗装したいと言う事で藤沢市の「W」邸のリフォーム工事をいただきました。

特に傷んでいる部分を保存部材で交換し、その後にペンキ屋さんが塗装。という段取りになります。

いざ大工が傷んでいる部分の床板を交換してみると、

自分が見積もりでお伺いした時には見つけることが出来なかった筋交い状になっている格子の部分が、

予想外に傷んでいました。見かけではわからないところです。

外見上は何ともなくとも、内部が腐っていたわけです。

見積時にはつぶさに事細かく点検と言う事をせず、見つけることができませんでした。

傷んだ原因は植木をバルコニーにおいて朝晩の水撒きをしていたせいもあるかと思います。

とかく木製の部分は相当こまめにペンキの塗り替えをしないと腐りやすくなりますし、

どちらのお宅でも植木の周囲の木製部分は傷むのが早いと感じます。

併せて、室内のコンセントを交換しました。左側のスイッチ部分がタッチセンサーになっていて

カバーを開けるととタイマーが内蔵されていますので、指定時間に外部照明を付ける事が出来ます。

フタの固定がマグネットになっていますから、しっかり固定出来るところが優れていると思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ウッドデッキ ウッドデッキ

一見したところ──────────実際

スイッチ.jpg スイッチ

玄関コンセント──────────コンセント内部

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ページトップに戻る↑                             ページ一番下へ↓