茅ヶ崎市「I6」邸 Archive

茅ヶ崎市「I6」邸

【雨漏れ修理】茅ヶ崎市のトップライトの雨漏れ修理では(再掲)

茅ヶ崎市の「I6」様からトップライト部分からの雨漏れ修理を依頼されました。

そのときの工事の様子で2008年分の再掲です。

P6300023.jpg P9020008.jpg

1──────────2

IMG_0233.jpg IMG_0229-2.jpg

3──────────4

FH000006.jpg IMG_0227_3.jpg

5──────────6
  1. トップライト遠景
  2. トップライト近景
  3. 部分足場掛け 一階部分が駐車場になっていますので、実際には三階建てのようになります。 作業するのに足場がないと危険ですので取り付けました。
  4. トップライトガラス部分を外したところ。 屋根面と一体に見えるトップライトは、確かに体裁がいいのですが、 反面雨漏れがでやすい納まりになります。 カラーベストでしたら、その下に防水層としてアスファルトルーフィングがあるのですが トップライトですのでこちらはありません。 風が強い日には、雨が差し込む原因となります。 私としては、このような納まりはおすすめしません。 デザイン優先としても、後々のメンテナンスが大変で施主様に負担がかかります。 防水立ち上がりの短いトップライトの製品がありますが 雨漏れの可能性が高いとお考えになったほうがいいです。
  5. 新設トップライトの周囲の防水、アスファルトルーフィング
  6. 取り付け完成 トップライトを取り付ける下地の部分に立ち上がり部分を付けて アスファルトルーフィングを巻いてから、トップライトを付けます。 トップライト自身も一体になっていますので 新設のものは雨漏れの可能性はごく少なくなると思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ページトップに戻る↑                           ページ一番下へ↓

茅ヶ崎市「I6」邸

【現場調査】風の吹き込みを妨げる門扉とは(再掲)

以前、駐車場に吹き込む風を防ぎたい。というご希望を提示されました。

ある場所で大型自立型の門扉を見て、これをプレゼンすれば良かったかな。と考えました。

この門扉にタキロンなどを張れば防風に使えたかもしれません。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

風が吹き込む駐車場

茅ヶ崎市「Is」邸

自立門扉

自立門扉

これなら、耐風強度がありますのでほこりを吹き込ませない目隠しを付けても

強度的に耐えられるかと思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ページトップに戻る↑                           ページ一番下へ↓