生活のヒントブログ             > 其の他、その他 > 久しぶりにレベルを使ったときには筋肉痛になるわけ
其の他、その他

久しぶりにレベルを使ったときには筋肉痛になるわけ

建設業では高低差を計る為にレベル(現在はほとんどがオートレベル)を使うことが多いです。

ポイントを決めてスタッフ(箱尺)をたてて二人一組で計ります。

なるべくぶれないようにレベルを低く設定するので中腰になってレベルをのぞくので

ヒンズースクワット体勢になり翌日は金に苦痛になる事になります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

P9230004.JPG

新しいレベル

ページトップに戻る↑                           ページ一番下へ↓

About 1q3

木造住宅のためのメンテナンスと修理のためのヒントを書いています。少しでも参考になれば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください