電脳的社長ブログ1               > 日々つれづれな話 > 【難問】雨戸戸板を風でならないようにするには
日々つれづれな話

【難問】雨戸戸板を風でならないようにするには

とりとめのない建築の話題を恣意的に当サイトに書いています。それをご覧になって、

お問い合わせをいただく事があります。他のサイトで解決出来ないものを探されるか、

セカンドオピニオンとして問い合わせをいただく問題ですので、いずれも解決には

一筋縄で行かない問題が多くあります。

ちょっと悩む問題では、戸袋にしまう戸板を鳴らないようにしてほしい。音が出ないように

してほしい。という打診がありました。

戸袋にしまう式の雨戸では戸袋に格納したあとの雨戸戸板は固定されていませんから、強い風が

吹くと風にゆさぶられて戸板同士か鏡板(雨戸戸袋の表面の板)にぶつかって音が出ます。

その音が気になる。と言う事でした。

戸板がぶつかる時に音が出る訳ですので、戸板をぶつからないように固定しなければなりません。

毎日雨戸を開け閉めする訳ですから簡単にしないと行けませんし、費用もあまりかからないように

しないと施主様が負担出来なくなります。サッシ屋さんと難問を相談したいと思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ページトップに戻る↑                           ページ一番下へ↓

Logo

About 1q3

木造住宅のためのメンテナンスと修理のためのヒントを書いています。少しでも参考になれば幸いです。

最終更新日 2014年3月11日火曜日 12:20:59

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


You can add images to your comment by clicking here.