電脳的社長ブログ1               > 日々つれづれな話 > 池田高校が急に現れ消え、そして復活した原因とは
日々つれづれな話

池田高校が急に現れ消え、そして復活した原因とは

今は亡き蔦監督とともに有名だった徳島の池田高校が甲子園に出なくなってから

しばらくなりましたが、先日久しぶりに出場と言うニュースを知りました。

どうして急に消えたかと言う事が不思議に思いましたので記事内容を読んでみると

その原因が理解出来ました。蔦監督が元気だった頃は支持者から物心両面の応援を得て、

生徒を寮生にして朝練などの長時間練習と授業を両立させていたと言う事です。

学校と近い寮ですから通学時間が不要でその分の時間を練習に当てる事ができ、

監督も勉強までは気を配らないまでも子供たち生徒の行状にも目が届いた事でしょう。

それが段々費用の方が逼迫する事になって寮生活から自宅通学へ変更になって、

甲子園へ出場出来なくなり、それがまた寮生活を作るようになってから甲子園へ出場できるように

なったということです。練習環境を揃える事が技能向上に役に立つ。ということです。

何事にもまずは環境からと言う事になりますでしょうか。先達として生徒への技術の習得も

そうですが、応援者とのコミニュケーションと特に金銭的なマネジメントの能力が、

指導者に問われていたのだと言うことを知りました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

IMG 2235

池田高校復活の歴史

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ページトップに戻る↑                           ページ一番下へ↓

About 1q3

木造住宅のためのメンテナンスと修理のためのヒントを書いています。少しでも参考になれば幸いです。

最終更新日 2014年2月3日月曜日 21:30:05

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


You can add images to your comment by clicking here.