日々つれづれな話

ちょっと変わった身分証明書の話

五年に一遍更新をするべき仕事上の免許状が有ります。店舗用の免許と責任者としてのものが

両方あり、それが同時に更新になります。そのときに必要になるのが身分証明書です。

主務官庁という硬い言葉になりますが、担当の役所(この場合は市役所)に発行してもらいます。

普通身分証明書と言うと、普通運転免許証や健康保険証などを思い浮かべますが、

このばあいの身分証明書はちょっと違います。禁治産者、準禁治産者

(有り体に言って精神に障害がないこと)、破産していない事、保佐される状況でない事。

(自分で法律行為が可能な事)ということの証明をしてもらいます。自分で判断出来ない方に

許可事業を任せるのは難しいと言う考えで要求される事柄でしょう。要求は当然の事です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ページトップに戻る↑                           ページ一番下へ↓

Logo

About 1q3

木造住宅のためのメンテナンスと修理のためのヒントを書いています。少しでも参考になれば幸いです。

最終更新日 2014年1月31日金曜日 18:29:04

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


You can add images to your comment by clicking here.