修理のヒント

施工費を節約するためのくふうでは

下記の記事は、以前書いたものに少し手を加えたものです。
多少古くなっている点はご容赦ください。

藤沢市のかたから、門扉フェンスのことでお尋ねがありました。

三協立山の門扉の取手が壊れてしまったそうです。樹脂製ですから割れてしまったようですね。

外構、エクステリアの工事をされている会社でもちょっとした修理だけを

する会社はなかなかなかったのでしょう、当社のホームページを見てお尋ねがありました。

ちょっとした部品の交換でも職人を行かせますとそれなりの人件費と経費が発生します。

その藤沢市のかたに「ご自分で普段メンテナンスをされていますか?」と

お聞きしたところ、「少々は出来る。」とのことでしたので

「では、部品だけお送りしますので、ご自分で交換されたらいかがですか。

その方がお安く出来ますよ。」とお話ししたところ「やってみる。」とのことでした。

自宅のことはなるべく自分で修理できるところはされた方がお安くできると思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ページトップに戻る↑                           ページ一番下へ↓

Logo

About 1q3

木造住宅のためのメンテナンスと修理のためのヒントを書いています。少しでも参考になれば幸いです。

最終更新日 2013年11月11日月曜日 08:42:48

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


You can add images to your comment by clicking here.