電脳的社長ブログ1               > 2リフォーム > 神奈川県 > 鎌倉市 > 鎌倉市「Y」様邸 > 【プランニング】複数のご要望を同事にかなえるには
鎌倉市「Y」様邸

【プランニング】複数のご要望を同事にかなえるには

鎌倉市「Y」様のご要望は下記のようなものでした。特に浴室のご希望がシビアです。

現在は浴室の床、壁ともタイル製になっていますので、目地の汚れによる掃除が大変そうです。

また、洗面所 → 浴室が普通は壁になっている事が多いのですが、

鎌倉市の「Y」様邸は引き違いのサッシになっています。

一番はご主人が帰宅して入浴時に足を伸ばして入りたい。ということでした。

そのため現在は1216位の大きさですが、浴槽を大きくする必要があります。

既存の洗面所 + 浴室のスペースに入れるのですから、一方を大きくすれば、

当然他方は小さくなり、その兼ね合いがあります。

  1. 洗面 → 浴室の壁はガラス。(広く見えるようにしたいため)
  2. 壁は簡単に拭ける。(現在のタイル壁の掃除が大変)
  3. 浴槽は腰掛けつき。(ゆっくり入りたい)
  4. 浴槽は足を伸ばせる。(同上)
  5. 段差無し。(老年気になるとつまづくから)
  6. 床はカラリ床。(すぐに乾かしたい)
  7. バス乾燥機を取り付けられるなら取り付けたい。(洗濯物の移動が大変)
  8. シャワーはスライドフック。(好きな位置でシャワーを浴びたい)

というご希望をお聞きしました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

カラリ床(TOTO Lixilではサーモフロア)は単品で販売されておりませんから、

製作もの(オーダー)では実現出来ませんし、

ふち無し強化ガラス製の壁では、方開きのドアの固定を天井と床でする(フロアヒンジ)

必要がありますが、木造住宅では天井の部分の補強が充分に出来ません。

また、アルミ材で天井と床で壁とドアの強化ガラスを抑えて、

アルミふち付きのガラスドアにしようと思いましたが、ドア部分の防水がうまくいきません。

(防水のために浴室内に勾配が必要、しかもバリアフリー)

私の知恵では煮詰まってしまいましたので、サッシ屋さんとLixilさんに来てもらい相談したところ

既成の物の組み合わせで良い提示を受けました。

寸法的にバランスの良い納まりになるか検討してみたいと思います。

ページトップに戻る↑                           ページ一番下へ↓

ロゴ

About 1q3

木造住宅のためのメンテナンスと修理のためのヒントを書いています。少しでも参考になれば幸いです。

最終更新日 2013年10月7日月曜日 08:12:48

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


You can add images to your comment by clicking here.