電脳的社長ブログ1               > 其の他、その他 > 断熱 冷暖房 > 【リフォーム】テストケースとして自宅内壁に「ガイナ」を塗ってみる2
断熱 冷暖房

【リフォーム】テストケースとして自宅内壁に「ガイナ」を塗ってみる2

「ガイナ」の自宅内壁塗装が完了しました。まだ若干匂いが残っています。

二三日すると無くなるという事ですので少しの辛抱になります。

基剤とセラミックビーズが元々持っている色が白色系ですので室内が明るくなった気がします。

日進産業さんの「塗っただけで室内が明るくなります。」という説明でしたが、

まんざらでもありません。

理論的には剤に含まれる球状のセラミックビーズが、太陽光を乱反射するという事で理解できますが、

これは体感しないと納得できない部分です。

今回は京壁 → ガイナ ローラー仕上げ(二回塗り、シーラーなし)

天井クロス下地 → ガイナ ローラー仕上げ(二回塗り)

建具フスマ → ガイナ (シーラーあり、二回塗り)

としましたが、フスマの部分は若干ムラが出ましたから戸襖でないとむずかしいようです。

プラスイオンマイナスイオンの部分は知識ではわかりますが、体感しないと納得できません。

和風の壁が薄い家に住んでいるせいか、ほこりがたまりやすく、わたぼこりの掃除に閉口します。

また、京壁では静電気のせいか、ほこりが壁につきがちになります。

どのくらいの効果が有るのか、自分で試してみないと人に勧めることはできないと考えますので

実際に住んでみて効果を体感してみたいと思います。

自分は匂いに敏感なたちですので、防臭効果が有るのかも試したいと思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ガイナ1 ガイナ2 ガイナ3

仕上げ状況

地袋フスマ ガイナ二度塗りシーラーなし

膳板 クリアラッカー塗り直し

京壁 ガイナローラー仕上げ 二度塗り

──────────後日談

臭いが二三日で消えると言う事でしたが、実際には10日ほど消えませんでした。

表面積が多い京壁だったからかもしれません。内装用でなく外装用を使った事も失敗でした。

内装用は匂いの残りが少ないと聞いていたのですが、こっちのほうがいいだろうと選択しました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ページトップに戻る↑                             ページ一番下へ↓

About 1q3

木造住宅のためのメンテナンスと修理のためのヒントを書いています。少しでも参考になれば幸いです。

最終更新日 2013年10月5日土曜日 14:48:38

2 Comments

  1. 梶原

    自宅自室にはエアコンがありません。
    ですので、窓を開けて風通しを良くして
    涼しくするしかありません。
    真夏ならどうかな。
    ほこりの件は、元々ほこりがたまりやすいので
    今のところあまり差がわからないですね。
    もう少し様子を見たいですね。

  2. もう冷房は試してみましたか?
    床はマメにお掃除してくださいね。
    結果が楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


You can add images to your comment by clicking here.