電脳的社長ブログ1               > 其の他、その他 > 断熱 冷暖房 > 遮熱断熱塗料「ガイナ」の販売元の日進産業さんへ伺ってお話を聞く
断熱 冷暖房

遮熱断熱塗料「ガイナ」の販売元の日進産業さんへ伺ってお話を聞く

先日書きました遮熱断熱塗料の会社日進産業さんへ講習、レクチャーを受けに行ってきました。

東京都板橋区のショールーム、会議室にてお話を聞いてきた話を順に書いてみたいと思います。

受付には「ガイナ GAINA」のパッケージとJAXAのマークがあります。

この日進産業さんのJAXAとの付き合いを不思議に思いましたが、つながりは深く、

この「ガイナ」が出来る以前から遮熱断熱塗料をJAXAに提供していたと聞きました。

日進産業(塗料を提供) → JAXA(技術を提供) → 日進産業(技術のフィードバック)という

流れになっているようです。

さすがに発売元だけあって、受付入口に「ガイナ」の塗料缶が置いてあります。

成分には有機溶剤がはいっていませんから、臭いもありませんので樹脂製の缶が二次利用に使え、

工事業者ではなく、施主様から欲しいと言われる事が多々だそうです。

缶の内壁についた残塗料は、樹脂製の缶を少ししならせると剥がれ、きれいになると聞きました。

産業廃棄物にならず、缶も使えるという事は一石二鳥では無いかと思います。

ちなみに「ガイナ」ということばは、社長の出身地の方言で「すごい!」という意味だそうです。

「がいなばぁちゃん」のガイナと同じ意味かもしれません。

よく以前の通販では、「NASA」が開発して云々という賢威付けがありました。

それがいまではJAXAのほうが、ハヤブサ + 小惑星イトカワの一件で有名になったと思います。

ですので、今度は「JAXA」云々というテレビコマーシャルが出てくるかもしれません。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

遮熱断熱塗料

日進産業 社屋内受付

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ページトップに戻る↑                             ページ一番下へ↓

About 1q3

木造住宅のためのメンテナンスと修理のためのヒントを書いています。少しでも参考になれば幸いです。

最終更新日 2013年10月5日土曜日 12:42:48

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


You can add images to your comment by clicking here.