電脳的社長ブログ1               > 日々つれづれな話 > 【電脳的仕様】iPhone5になって機能以外に便利になった点 自分の感覚
日々つれづれな話

【電脳的仕様】iPhone5になって機能以外に便利になった点 自分の感覚

ようやくiPhone5に機種変更しました。機能のver up以外に便利になった点が目に付きました。

機能の事は別途、他サイトで書きたいと思います。

機能は言わずもがなで、一番目は軽さです。 持った瞬間に軽い。と感じます。

普段はiPhoneを作業服の胸ポケットに入れておきますので、冬場は感じないのですが、

夏場の薄いシャツ様の作業服ですと、重さで胸ポケットが垂れ下がって来ます。

軽いものですとそのようなことはないでしょうから、助かります。

次には、ヨコ巾です。

iPhone4は、巾が広いので手のひらが大きい私でも片手の操作には幾分無理がありました。

5では、巾が狭くなって縦長になったぶん手のひらになじみますから、

安定し、操作がしやすくなりました。

さらに厚みも薄くなっていますから、勢い周長(胴回り)が短くなったわけです。

その点も操作がしやすい点です。

反面困ったところは、4ではドックコネクタを使ってネックストラップを差し込んでいましたが、

5ではコネクタの形が小さくなって、ネックストラップを差し込めません。

Appleは以前のレガシー、財産を切り捨てて新しい技術を目指すと言う潔さは認めますが、

せっかく買ったものが、コネクタの形状で使えなくなった事は少し残念です。

この部分が、最後まで5に踏み切れない原因になりました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

トップに戻る↑                             一番下へ↓

Kajiwarakoumuten logo

About 1q3

木造住宅のためのメンテナンスと修理のためのヒントを書いています。少しでも参考になれば幸いです。

最終更新日 2013年10月5日土曜日 09:45:46

Comments Closed

Comments are closed. You will not be able to post a comment in this post.